KRANZ・Herbst 秋のクランツ
55期生によるクランツの授業です。

今回は学校から車で15分ほどの、「森の中の教会」の敷地内に、制作したクランツを展示して、新聞社、散歩をする人々の前で、生徒たちは自分の作品について説明を加えました。自分がどのような考えで、材料を選び、クランツを作るテクニックを選択したか、そしてこのクランツで何を表現にしたいのか・・・。

クランツには大きく分けて、巻く、貼る、絡める、挿すなどの制作におけるテクニックの種類があります。