自然観察はナイディガー先生による授業です。Freisingには緑豊かな森が多くあります。植物の特徴や構造などを見て回りながら作品へのヒントを探していきます。静かな森の中を歩き自分の感性を研ぎ澄ましながら今まで目につかなかった植物の表情を観察します。
学校の周りに植わっている植物を一つ選んで、その植物の特徴を生かして作品を作ります。植わっている植物にハサミを入れて材料を集めるという行為に戸惑いを見せながらも、その面白さは格別です。
自然観察の後は、森から採集してきた材料を使ってコラージュの製作が行われました。普段見慣れない材料とテクニックを前にして戸惑いも見られますが、完成した作品には各自の個性が発揮され、面白い作品が出来上がりました。
ナイディガー先生による作品についての講評も、皆真剣に聞き入っています。