ウエディング装飾 in Freising

ナイディガー先生の次男・ニッキーの結婚式の装飾を私たちhashiguchi arrangementsのメンバーが担当することになりました。

装飾の2日間はナイディガー先生が室内装飾の理論講習をして、実技講習に入りました。練習だけではなくそれが即実際の結婚式として使われ、よい経験になったと思います。

学校内の3部屋を装飾、ここは式の後のパーティー会場となります。

学校内の装飾が終わったら教会へ移動、フライジングから少し離れた小さなバロック教会です。

ナイディガー先生の暖かいゲストへのおもてなしの心が伝わるいい装飾になりました。