Adventausstellung ・ クリスマス展示会

ドイツは11月30日にアドベントを迎えます。

この日までに、たくさんの花屋さん、園芸店がクリスマス商品の展示会を開きます。親しいお客さんはもちろんの事、新聞広告なども大きく出して、人を呼びます。自分のお店の個性が十分に反映されたアドベントクランツやゲシュテック、店内のディスプレイを見てもらって買い物をしてもらうのは当然ですが、センスある作品を見せて新しいお客さんを獲得することも展示会を開く大きな意味を持っています。

ここKirchdorfにあるGlashausというお店では、色ごとに集められた作品のほかに、地元の芸術家が作っている宝飾品も展示してたくさんのお客さんで賑わっていました。