急用で日本へ戻っていました。

4月、店へ戻ってみるとすっかり中はイースターの飾りでいっぱいでした。

2月に入荷した春の植物は、まだまだ力なく、種類も限られていましたが、今はしっかりとした、鮮やかな色のついたものがありました。

イースターには、ウサギや卵、鳥の巣などのオーナメントがついた訪問用の小さめの花束が人気です。

 店内はにぎやかな花々で溢れていても、外はドイツの4月。雨、曇り、ぐっと冷えてきたと思うとアラレから雪。そして20分後には青空が30分だけ顔を出す。そんな天気の繰り返しです。