国立花き芸術専門学校ヴァイエンシュテファン、この学校はドイツ国内で唯一の国立フロリストマイスター学校として有名です。

2年間、全日制で卒業後には「国家認定フロリスト」の称号が与えられます。

< フロリストにとって自然がもっとも素晴らしい手本である >この基本理念をもとに、ドイツフロリスティック基本理論から一歩踏み出して、それぞれの生徒の個性、アイデアを尊重しながら、植物素材をいかに作品の中に生かすことができるかを追求していく・・・。これがこの学校の特徴と言えるでしょう。

もちろんここはフロリストのための学校(花屋でお客さんのために作る素晴らしい花束やアレンジメント・ゲシュテックなどを作ることと同時に、花屋を経営、運営していく能力を養う)ですから、経営学、社会学、簿記、マーケティングならびに商業文書の正しい書き方、ドイツ語、英語、職業心理学、教育学などの教科も行われています。

このページで学校の内容、授業内容など少しずつお伝えしたいと思います。ご質問などがありましたらメールでお願いします。

今回は2001年12月8から16日まで行われた、毎年恒例の冬の展示会の作品をお届けいたします。

文字でリンクします

 招待状    
 2年生によるグループ作品    
 1年生による作品    
 色彩学での作品